一泊二日で箱根の温泉へ

ここのところお疲れ気味だった我が旦那
「温泉行きたいな~」と呟いたかと思うと、カタカタとパソコンで検索を始め、
あっという間に一休.comで宿の予約を取ってしまいました。
はやっ。
3日前に予約して週末にさくっと箱根で湯治。我が家には珍しいパターンです。

泊まったのは箱根塔ノ沢の山の茶屋 こじんまりした隠れ家風のお宿でした。
値段相応だな~と感じたことも多くて、「すごくよかった」とはちょっと言えませんが、時間がたつにつれて「また行ってもいいかな」と思えてきたのは、お世話をしてくれた仲居さんの接客が良かったことと、朝晩の食事がおいしかったこと、それから岩風呂が良かったこと。
これだけそろえば十分ですよね。お手ごろだし。
今度はもっと陽気のいい時期に行ってみたいと思いました。

お部屋に月見台という名前のテラスが付いていました。夜は真っ暗で何も見えませんが…。
ここで飲んだお風呂上りのビールは最高でした♪
e0005609_2220274.jpg
お部屋は12畳 広かったです。
e0005609_2221310.jpg
~夕食編に続く~



e0005609_22232320.jpg
温泉饅頭は宿の焼印入り。
夕食前だったので私の分は食べずに置いておいたら、いつの間にかなくなっていました。
裏山から狸が来たかな(笑)

くちこみブログ集からお越しの方へ 
夕食と朝食の紹介をした記事があります。
よかったら右上の「カテゴリ」の中の「2007年1月箱根旅行」をクリックしてご覧ください。
[PR]
by neko_cafe | 2007-01-25 22:34 | 2007年1月箱根旅行
<< 箱根 山の茶屋の夕食(前半) 上海蟹入りワンタン鍋 >>