コリアタウン半日探索

友達に「新大久保に行ってみたいなー」と誘われて、二人でコリアタウンを探索してきました。
友達は初めて、私は半年ぶりくらいの新大久保コリアタウン。
新大久保はうちからそんなに遠くないんです。このあたりは通勤で通るから途中下車すればいつでも行けるんだけど、そういう所ってなかなか行かないものですよね。
久しぶりに行って驚いたのは、韓流スターグッズを扱うお店がびっくりするくらい増えていたこと。
ヨン様ブームがすごかったころより、むしろ今のほうがグッズがたくさん売っています。
そして2~3人のグループで訪れている妙齢のおば様たちがお気に入りのスターのグッズを幸せそうに大人買い中!生写真にポスター、DVDにマグカップにクッションカバーまで!!
韓国ドラマは『チャングム』くらいしか見ていない私と友達にとっては未知の世界でした。
ここは韓流の聖地なんですね~。

ある意味異文化体験に目を丸くしながら、大久保通りと職安通りをぐるぐるうろうろ。
雑貨屋さんや韓国化粧品屋さんをのぞいたり、タイの食材屋さんを教えてあげたり、屋台を冷やかしたり、韓国スーパーでお買い物をしたりして楽しく過ごしました。

そろそろ食事の時間。「何食べたい?」と友達にたずねると、「ここでしか食べられないようなインパクトがあって珍しい物が食べたい」とのこと。
インパクトがあって珍しいもの?うーん…。あ、前に行ったことがあるスンデ家はどうかな。
スンデというのは韓国の腸詰のことで、もち米や春雨、豚の血(!)、香辛料などがたっぷり詰められています。作り方はこちら
見た目は黒っぽくてちょっと…ですが、香辛料がきいていて臭みはないし、春雨やもち米がもちもちしていて、一度はまると癖になるタイプの食べ物。スンデ家のは手作りで、韓国スーパーで売ってるパックのスンデとは比べ物にならないくらいおいしいんです。
e0005609_2011285.jpg
生ビールとつきだし。
カクテキと白菜キムチと水キムチともやしのナムル。
魚の練り物の辛い和え物と韓国風冷奴も出てきました。韓国システムだからちろん無料♪

e0005609_20114466.jpge0005609_14351636.jpg










スンデのチゲはすごいボリューム。野菜とスンデのほかに韓国のお餅も入っていました。
上にかかっているのはエゴマの粉。コチュジャンベースのたれでグツグツ煮込んでいただきます。チゲはなんとか完食できましたが、女性二人ではシメの雑炊は無理でした。
あーもったいないーと恨めしげな顔でスープを見つめる主婦二人(笑)
韓国料理店の鍋の後の雑炊って、ふぐちりの後の雑炊に匹敵するくらい大切だと思います。

食後は「韓国の飲み物が飲みたい」という友達の希望で、職安通りのコリプラカフェへ。
白でまとめられた小綺麗な店内は、韓流スターの写真が飾られ、映像が流され、韓流スターファンのおばさま達が集う一種独特の世界でした。でも韓流ファンでない私達も居心地よく過ごせるいいお店でしたよ。ここで友達はスジョンガ、私は生姜茶を飲みながら韓国にも韓流にも関係ないおしゃべりを爆裂。ある意味浮いているお客さんだったかもしれません(笑)
いいお店ができたと思います。今までは新大久保へ行ったら食事して韓国スーパーで買い物するのがお決まりのコースだったけど、これからは最後に韓流カフェで休んで帰るのもいいかもしれません。今度はパッピンスという韓国のかき氷が食べてみたいな。

コリアタウン初体験だった友達は「おもしろかった。韓国に行ったみたいだった。また来ようねー」と大満足だった模様。うんうん。今度はお互いの家族も誘ってご飯食べに来ようね。
[PR]
by neko_cafe | 2007-03-21 15:23 | おでかけ
<< 旅立ちの日 蒸し鍋ブーム >>