カテゴリ:外食( 31 )

誕生日を前にして過去の自分に問うてみる

海@稲村ヶ崎
e0005609_10151617.jpg
3日は結婚式記念日。
5日は入籍記念日。
5月の第2日曜日は母の日で、その前後に毎年私の誕生日がやって来る。
去年移り住んだ土地は、5月の連休=お祭り という所。
イベントが多すぎて、結局うやむやに終わりそうな5月。
ロンディーノへランチを食べに行ったのが最大のイベントになりそうです。

初めての昼ロンディーノ
[PR]
by neko_cafe | 2009-05-07 10:52 | 外食

旦那の誕生日(8月中旬に横浜元町の修廣樹へ)

10月になる前に記念日ディナーの記録をアップ。早くしないと忘れちゃうわ。
長いですがよかったらお付き合いくださいませ。

お盆休み真っ最中の暑い日に、横浜にある修廣樹で旦那の誕生日を祝いました。
誕生日だしまずはグラスシャンパンでも?と思っていたら、お店からのサービスでよく冷えたおいしい生ビールのグラスが運ばれてきました♪
フレンチで「とりあえずビール」は初めての経験でしたが、猛暑の8月中旬に(この日は特に暑かった!)このサービスは嬉しかったです。
ディナーのコースメニューは3種類。
どうしてもメインの三元豚が食べたくて、一番安い¥5,775のコースを選んだ私達。
誕生日なのに大丈夫かな。しょぼいコースだったらどうしよう…と実は私は内心ヒヤヒヤしていたのですが、結果的にはこのコースで大満足でした。
品数が多い高いコースを選んでいたら食べきれないところでした。
e0005609_169238.jpg
アミューズ 夏の太陽を浴びたトウキビ畑で乾杯
とうもろこしを使った3品がのったお皿には、冷製スープと小さなパンケーキとヤングコーンが。
ヤングコーンにはお醤油とバルサミコを塗って焼いてあるそうで、たしかに焼きとうもろこしの味♪
一口でくいっと飲めてしまう冷たいスープは八角の香りがしました。
フレンチで八角!?おもしろいわー。
次はどんなお皿が出てくるのでしょう。なんだかわくわくしてきました。

e0005609_20194395.jpg
前菜 夏野菜の冷製ポ・トー・フー&ピッツァ風タルティーヌ 「菜園でバカンスを」
胡瓜や茄子やトマトなど色とりどりの夏野菜をコンソメでさっと煮て冷やした一皿。
これものすごく好みでした。
絶対和食からヒントを得てると思う。まさに日本のフレンチです♪
夏野菜がおいしい。ピザトースト風のタルティーヌがちょこっと添えてあるのも味にメリハリが
付いてとてもいいです。おかわりしたかったなー。

e0005609_1443228.jpg
魚料理
香り立つ八丈島の明日葉をナチュラルなビロードにし、ヤリイカのエチュベ、本日の魚のポアレと
長い名前だこと(笑)
お魚はイトヨリでした。上の赤いひらひらは三浦産のサラダ大根。さっと火を通したイカとふんわりしたお魚の切り身に明日葉のほろ苦いソースがぴったり。夏を感じる一皿でした。

e0005609_145089.jpg
肉料理
三浦のハーブ畑より 緑ピーマンのシャルロットと夏野菜のラタトゥイユ、林牧場・三元豚網焼き
待ってました!待望の三元豚ちゃん♪
網焼きでソースもあっさり味だったので、全然しつこくなくて、最後までおいしくいただけました。
お皿の縁にぱらぱらっと岩塩が振ってあって「よかったら付けてお召し上がりください」とのこと。
おもしろかったから家でも真似してみようかな。

e0005609_14594115.jpg
デザート ウリ ウリが ウリ ウリに来て ウリウララ…?
名前のインパクトがすごいです。
えーっとなんだっけ?手前から冬瓜のコンポートに何かのジュレ添え。
真ん中の小さいスプーンの中は胡瓜のソルべ。奥のグラスはゴーヤのシャーベット。
瓜でまとめたデザートプレートは、暑い夏にはぴったりのさわやかさでした。
特にゴーヤのシャーベットは絶品♪
甘さと苦さのバランスががいい感じで、ゴーヤがちゃんとスイーツになってます。
ここのシェフ(デザート担当の人かな?)ただ者ではないかも。
ただのダジャレ好きのおっさんではないな!

e0005609_1583796.jpge0005609_1585277.jpg









焼き菓子とお茶
このお値段で焼き菓子付きとは恐れ入りました。
焼き菓子にも名前が付いています「個性的なインパクトの素朴な焼き菓子」だそう。
左から青海苔に、赤味噌に、ペッパーだったかな。
お腹いっぱいで食べられないから包んで持って帰ろうと思っていたのに、ふと見たらいつの間にかお皿から私の分も消えてました。誕生日の人の仕業です。
ちなみに誕生日のサービスもちゃんとありました。ちょっとびっくり。「え?」と二人で目がテンになりました。なんとロウソクをさしたサボテンの鉢植えのプレゼントが!
こんなの初めてです。なんでサボテンなのでしょう?もし私の誕生日だったらサボテンはちょっとイヤかも。男性だから?いや真夏だったから?
[PR]
by neko_cafe | 2007-09-28 15:36 | 外食

めがねとビールとボイル海老と。

公開を楽しみにしていた映画「めがね」を見ました。

映画に出てきた民宿ハマダに一週間くらい泊まりに行きたい。
体操して、お散歩して、かき氷食べて、日暮れに浜辺でビール。そしておいしいご飯。
いいなぁ。


映画終了後いきなり「海老が食べたい」とのたまう我が旦那様
うん。気持ちは分かる。
いや分かるけど、ボイル伊勢海老ってどこで食べられるの?
だいたい伊勢海老なんて都内で食べたことないし。

そんなわけで伊勢海老を手づかみでというわけにはいきませんでしたが、
映画を見た新宿タカシマヤの中にあったオーシャングリルトーキョーというお店で
シーフードと白ワインで映画の余韻を楽しみました。
ボイル海老+サワークリームの組み合わせがおいしかったなあ。
最近ダレまくっていて、外出の時にいつもデジカメを忘れてしまう私。
殻付き生牡蠣+アサリ+ムール貝+海老+ずわい蟹で構成されたすごい量の冷菜盛り合わせの写真がなくて残念です。(お店のHPにも画像がないなんて…涙)
あとはレバーペーストのクロスティー二もおいしかった。
クロスティーニというのは、パンの上に何かのせたいわゆるカナッペのことですが、鶏レバーで作ったレバーペーストの上に、おろしたパルミジャーノチーズがかけてあって、それがとってもおいしかったです。たまにイマイチなレバーペーストを買ってしまうことがあるのですが、こうすると味も香りもアップしてよりおいしくなるんだなーと目からウロコ。
勉強になりました。

それから。。。
これから「めがね」を見に行かれる方、パンフレットが凝っていて必見ですよ♪
ぜひ劇場で手に取ってご覧くださいね。
[PR]
by neko_cafe | 2007-09-27 13:45 | 外食

桜とごはん①

e0005609_928561.jpg

e0005609_9301036.jpge0005609_9303269.jpg










一週間前に千鳥ヶ淵へ桜を見に行きました。
花曇りの肌寒い日でしたが、ちょうど満開の綺麗な桜を見ることができました。
水の中に流れ落ちるように咲く桜っていいですね。

お花見の後は友達を誘って水道橋にあるシンガポール料理のお店へ。
豆苗のにんにく炒めに、海南鶏飯、サテやソフトシェルクラブを頼んで、ビールを飲みながらの話題は、4月から取り組む仕事の話や、それぞれがシンガポールに行った時の話など。
いつもパワフルな友達から元気をたくさんもらいました。充電完了!という感じ。

こちらのお店の海南鶏飯は、やわらかい胸肉を使ったあっさりタイプ。
ご飯によく味がしみていておいしかったです。
シンガポールで食べた時と同じセッティングで出てきたのでびっくりしました。
この黄土色っぽい食器は、向こうで買い付けて来たのでしょうか。
日本では見かけないセットです。
揚げ鶏を使った海南鶏飯セットもあると聞いたので、今度はそちらも食べてみたいなと思いました。

シンガポールへ遊びに行ったのは20代のはじめ。
毎日歩きまくり、食べまくりの旅を懐かしく思い出しました。
そういえば生まれて初めてのスコールの激しさに心底びっくりしたのは、シンガポールのインド人街でだったなぁ。たしかお昼にフィッシュヘッドカレーを食べた直後だったような…。
忘れられない旅の記憶には、いつも食の記憶がついてまわります。
[PR]
by neko_cafe | 2007-04-10 11:26 | 外食

荻窪『トマト』で絶品欧風カレーを食す。

e0005609_1756644.jpg
春休み第1日目の月曜日。
お休みをとった旦那とpasumoでピッとバスに乗って(これ便利ですね!)
荻窪へカレーを食べに行ったのですが…。
なんと!『すぱいす』は臨時休業中でした。
すっかりカレー食べたいモードになっちゃってるし…うーん…新宿にでも出る?
そんな時思い出したのがringoronさんのブログの記事で見た『トマト』の存在。
確かもう一軒おいしいカレー屋さんがあるらしいのよね。その本に載ってる?
珍しく杉並の地図を持ち歩いていたのですぐに場所も分かり、無事カレーを食べることができました。
おかげで路上で喧嘩せずにすみましたよ(涙)ringoronさんありがとう!

e0005609_17583057.jpge0005609_17585295.jpg










トマトのカレーはじっくり煮込んだスパイスたっぷりの欧風カレー。
私はやっぱり基本でしょうとチキンカレーを選び、旦那はシーフードカレーを注文しました。
チキンカレーはどーんと腿肉一本入り。お肉はとてもやわらかく煮込んでありました。
スパイスがきいたソースは濃厚だけど全然しつこくありません。
おいしい~♪
シーフードカレーには大きな帆立、海老、蟹の爪、ムール貝、鮭の切り身が2つずつ入っていて、器の中が大入り満員御礼(笑)
ぷりぷりのシーフードもおいしいけど、魚介のエキスたっぷりのソースの味の深いこと。
うわーこれはすごいカレーだわー。
こんなおいしいシーフードカレー、初めて食べました。

スパイシーなカレーが好きな私は、今までは欧風カレーはマイルドすぎてちょっと物足りない感じがしていたのですが、トマトの欧風カレーはスパイスがしっかりきいていて、またそのスパイスがルーの味によくなじんでいて本当においしかったです。
カレーに添えられた玉葱の酢醤油漬けまでもおいしくて、気がつけば多量のご飯もルーも具も全て完食。おそろしいほどお腹がいっぱいになってしまいました。

でもここで別腹用?デザートが登場♪
e0005609_1824741.jpg
平日のランチタイムにはアイスクリームが付くそうです。春らしい桜のアイスでした♪

シーフードカレーと、シェフと奥さんの優しい笑顔にすっかり『トマト』ファンになってしまった私達。
これからは荻窪へ行ったら『すぱいす』にするか『トマト』にするか、本気で悩みそうです。
[PR]
by neko_cafe | 2007-03-30 18:15 | 外食

コラーゲン

e0005609_1942422.jpg

これ、なーんだ?

豚足じゃないのよ。
[PR]
by neko_cafe | 2007-02-04 19:42 | 外食

両親と会食

2泊3日の実家滞在。
2日目の夜は両親と一緒に家から歩いていける『田舎のイタリア料理屋』(仮名)へ。
人気のお店だそうで、コースを予約しておいてくれました。

e0005609_15464370.jpge0005609_1547495.jpg









☆グリルで焼いたホワイトアスパラの上に軽く加熱したホタテの貝柱。
中華っぽい?ソースがかかっています。
お皿が大きすぎてテーブルの上が大変なことになっていましたよ(笑)
☆いろいろな野菜のサラダ。
田舎のイタリアンらしく?ナイフとフォークの他にお箸も出ています。
お箸があるとサラダが食べやすくていいな。

e0005609_15474348.jpge0005609_1548288.jpg









☆あっさり炊いた蕪の上に生ハム。ルッコラのソース添え。
蕪と生ハムはなかなか良い組み合わせ。
☆ペンネのシーフードソース。
グラスに入っているのが可愛い。野菜のソースだと思っていたのでシーフードと聞いて耳を疑いましたが、食べてみたら、しっかりシーフード味。シーフードのラグーだったようです。
魚介のうまみたっぷりのおいしいソースでした。

e0005609_1550724.jpge0005609_15502070.jpg









☆豚肉のロースト。
シンプルな味付けでおいしかったです。味は申し分ありません。
たっぷりのせられた香味野菜も嬉しい。
でも量が多くてね。付け合せはじゃが芋だし。
おいしかったけど推定100g超の豚肉は完食できませんでした。
不覚だ…。
☆デザート
シャーベットとイチゴの部分だけをのろのろとつつきながら食後の歓談。
ふと気づくと私のお皿の上のチョコケーキは消えていました。
食べるつもりなかったからいいんだけど、あれは誰が食べたの?
みんな「食べ過ぎたねえ」って言ってたのに。デザートは別腹なのは誰?

自分で食べたんでしょ?
[PR]
by neko_cafe | 2007-01-13 16:21 | 外食

一月二日

e0005609_915243.jpge0005609_9153867.jpg









初外食
新宿でタイ料理を食べました。
トクヤムクン麺とグリーンカレーを旦那と半分こ。そろそろピリ辛が恋しい…って早すぎ?

初売りに参戦
メガネとネックレスとイヤリングを購入。服はまた一人の時に見に来よう。
旦那は欲しかった靴がセールになっていてご満悦♪

初映画は「王の男」
ストーリーもよかったですが、とにかく役者さんが皆素晴しかったです。
イ・ジェンギ氏♪なんですか彼は!美しすぎます!!あんな男の人がいるんですねー。
[PR]
by neko_cafe | 2007-01-04 17:05 | 外食

クリスマスディナー

今年のクリスマスディナーは、スカンジナビア料理の老舗レストランで。
大人の雰囲気の中で数年ぶりの「お外でクリスマス」をのんびり楽しみました。
e0005609_96426.jpg
e0005609_97730.jpge0005609_972980.jpg









e0005609_993526.jpge0005609_975941.jpg









e0005609_9123772.jpge0005609_9113848.jpg










e0005609_91328.jpge0005609_9131447.jpg









前菜盛り合わせ 
ニシンの酢漬け、スモークサーモン、フォアグラムースのパイ詰め、
牡蠣のグラタン、デンマーク産キャビア
本当は生牡蠣を出す予定だったそうです。生牡蠣食べたかったけど仕方ありませんね。
黒パンにのったキャビアはただしょっぱいだけでした(涙)

海の幸のスープ仕立て(写真なし)

ターキーのロースト モリュー茸クリームソース 
牛ヒレ肉の蒸し焼きポテトグラタン添えマデラソース
メインは二種類からひとつ選びます。
ターキーってパサパサしているイメージがあったのですが、このターキーはしっとりしていました。茸の味のきいたソースも好みの味でおいしかったな。
牛肉はやわらかさにびっくりしました。蒸し焼きにするといいのかな。

デザートはクリスマスなのになぜかパンプキンパイでした。
北欧風クリスマスはパンプキンパイなの??

More
[PR]
by neko_cafe | 2006-12-27 09:18 | 外食

すぱいすのカレー(おいしい荻窪①)

旦那と二人でお休みをとった月曜日、最近気になっていた荻窪に行きました。
散策のテーマはずばり「おいしい荻窪」
まずはringoronさんに教えてもらった「すぱいす」でカレーを食べました。
e0005609_17512883.jpg
すっきりしたインテリアのカレー屋さん。女性一人でも入りやすそうな感じです。
壁にはスパイスがたくさん飾られていました。

e0005609_1801187.jpge0005609_1834620.jpg









旦那の「牡蠣カレー」と私の「ほうれん草とカッテージチーズの骨付きチキンカレー」
どちらもおいしかったです。
旦那は牡蠣の味の深さに「うわーっ」と驚いていましたが、
私はインドカレーらしくスパイスがたっているほうれん草カレーにうっとり。
今、ざくざく切って煮ました。という感じのフレッシュなほうれん草。
じっくり煮込んだ骨付きチキン。
さらっとしたスパイスの効いたルーに麦入りのごはん。
癖になりそうな中毒系のカレーでした。
牡蠣カレーは季節のカレーで、春になったら別のカレーがメニューに加わるそうです。
また行かなくちゃ。
ringoronさんに感謝です。私このお店かなり気に入りましたよ~♪

つづく
[PR]
by neko_cafe | 2006-11-26 18:25 | 外食